洗面ボウルリペア

洗面ボウルの施工事例です。

ひび割れや欠けても直せます。直し屋の施工は丁寧に1工程1工程ずつ進めて行きます。

業者によってやり方は様々。

ポイント①

エッチング処理をきちんと行います。薬品で表面を焼いて塗料を食いつかせます。

ポイント②

ベースコートをしっかり吹付けます。ベースコートを入れる事で塗料の密着を高めます。

ポイント③

トップコートを3回吹付けます。塗膜を厚くすることで耐久性upを図ります。

ポイント④

完全乾燥した後磨いて硬化させツヤ感や手触りも良くなる様に仕上げます。

以上の点をしっかり丁寧にやる事が直し屋のこだわりです😊

コメントを残す